ミイちゃんのヘアドネーション!





〜ノルニルの話866〜




国分寺の美容室 nornir(ノルニル)の上原考貴です。




今日はミイちゃんがヘアドネーションやってくれます。



※ヘアドネーションとは、病気や怪我などで髪に悩みを抱えている子供たちに、100%の寄付の毛で作ったウィッグをプレゼントすることです。



31cm切っても大丈夫?


「うん♪」


どんな風にしたいとかある?


「んーーー」


じゃあとりあえず31cm切りとってから決めようね!


「うん♪」




こーんなに長く伸ばすの大変だったと思うので、、、


第一刀はミイちゃんに切っていただきます(^o^)/



緊張感漂います、、、



はい。上手(≧▽≦)




続きまして、、、



ママにもカットしていただきます。


乾かすの大変だったそうなので、その想いをハサミに込めて、、、



はい。上手(≧▽≦)



ご協力ありがとうございました。




後ろは僕が切って、、、



ピースv(^-^)v



仕上がりをご相談して、、、


いったんシャンプーします。




今回はカットの解説しちゃいます!



※専門用語がいっぱいになりますので同業者以外は飛ばしちゃってください(笑)



【ワンレンでイングラの作り方】


頭を30度ぐらい下げてもらって、下から2センチの毛を真下にテンションかけて引っ張って切ります。


切り方は、エレベーションの横レザーです。


2センチずつスライスを取って上に上がっていくんですが、どんどんテンションを緩めて切っていきます。


下の毛をガイドと言うよりはこの長さに切りたいをガイドってイメージです。


バックを全部先に作った方が早いです。


サイドのアウトラインを設定して、その上からは逆サイドに頭をやや傾けてもらい、根元を立ち上げてふわっとコーミングして切っていきます。


耳の上の毛はえぐれないようにノーテンションでカットします。


※コーミングする、指で挟む、レザーで切るだけでどんなに注意してもテンションはほんの少しかかります。厳密に言うとノーテンションとフリーハンドのことです。


そうすると普通にワンレンで切ってたのに、あら不思議、イングラになっちゃうんです。


イングラは、上の毛ほど長いので勝手に内に入ります。


あとはテキトーに乾かして、パラパラカットをグラデーション状に入れて終了です。


テンションは基本悪ですが、たまに力を借りるとカットが楽しくなりますよ〜


&超早くカット終わります!


※クセが強い人はテンションの戻りの予想がつかないのでやらないでください。



、、、と美容師さん、理容師さん向けのお話はここまでです(笑)




仕上がりがこちら(^o^)/




ドライヤーでバ〜って下から乾かしただけで、、、


内にはいります!!


イングラ素敵(๑˃̵ᴗ˂̵)




耳掛けも可愛い(≧▽≦)


ライトパート(分けて少ない方、この場合左)だけかけるとオシャレだよ〜




じゃあ今日の収穫と一緒に、、、



とったどーーーー




くらべてみると、、、



こんなに素敵になりました(≧▽≦)




ミイちゃん、どうかな?


「うん。可愛い♪」


良かった〜テンション上がる⤴︎





では毛束と一緒に、、、



ありがとうございました(^o^)/


また伸ばして来てね〜




そんな素敵なヘアドネーションでした。




ノルニルでは他にもヘアドネーションいっぱいです。



ノルニルのヘアドネーションはこちら!


何でもご相談ください(^o^)/




そんなこんなで笑顔いっぱいのノルニルでした。




インスタグラムもやってます!


📷ノルニルのInstagramはこちら!


フォローしていただけたら嬉しいです。






ノルニルへの道案内はこちら! 


〒185-0024

東京都国分寺市泉町1-1-1

 国分寺ファランドール1F


お電話お待ちしてます。

☎️ 042-401-0611


LINEで予約ができます。

♻️ ご予約専用LINE


お気軽に友達申請してください。

➿ 上原考貴のfacebook


ノルニルのホームページです。

🌐 www.nornir-hair.com

 

※このブログの写真、文章はご本人の許可をいただいてます。


ノルニルの話。。。

東京都国分寺の美容室 nornir(ノルニル)の上原考貴のブログです。 お客様のカウンセリングからお見送りまでを写真と文章で載せてます。

0コメント

  • 1000 / 1000